マネーライターのお金と子育てのあれこれ

現役マネーライターが日々気になったこと、子育て・マネー情報、日記などを更新していきます。

授乳中にほくろ除去するお話 その2

こんばんは。お久しぶりです。

無事に先週抜糸を済ませ、今はテープで保護しながらお風呂にも入れています。

痛みもほとんどなく、あとは1か月くらいでテープを取ろうかなというところですね。

日中の授乳はミルクに置き換え、思っていたよりもスムーズにミルクで飲んでくれたので安心しました。

現在はすでに母乳育児再開してますが、お薬を飲んでいる期間は基本的にミルクでした。

基本的にと書いたのは…実を言うと、夜中の授乳はおっぱいをあげていたからです。

断じて推奨しているわけではありませんが、私が使用した抗生剤は母乳中に少量出るけれど、ほとんど問題のないものでしたので、医者には「できるだけ」授乳はやめてくださいねという言われ方はしたものの、夜中の血中濃度が薄まっているだろう時間帯には飲ませてしまっていました。

自分で調べた結果によって決めたことですので、何かあっては責任とれませんから絶対に真似しないでくださいね。

もちろん、長期的に飲ませ続けたらなんらか影響はあるかもしれませんが、データとして「ほとんど害はない」というのもありましたので、後悔はしていません。

そもそも、どんなことであっても長期的に見れば、もしくは過剰であれば害があるリスクは背負っているわけですからね。

とにかく、何事もなく無事に終わりそうで良かったです。

息子も、夜中だけでもお乳をもらえることで少しは安定していたようで、特に様子が変わることもなくお利口でした。

以上、ご報告でした!