マネーライターのお金と子育てのあれこれ

現役マネーライターが日々気になったこと、子育て・マネー情報、日記などを更新していきます。

Freetelが民事再生法を申請!スマホの保証はどうなる?

お久しぶりです。久しぶりに、格安SIMで一躍話題となったフリーテルについて書きたいと思います。

 

契約している方のほとんどはメールやニュースをチェックしていれば知ってのとおりですが、フリーテル民事再生法の申請をしましたね。

blg.freetel.jp

 

かくいう私もフリーテルを使い倒すつもりでコミコミプランに入っていたので影響大ですが、今後についてカスタマーサポートに問い合わせてみたのでまとめてみました。

 

フリーテルの契約者への影響は?

現時点で回線自体は楽天モバイルに引き継がれている状態で、SIMカードだけの契約者はこれからも同じように契約が続行されるようです。

 

問題なのがSIMカードだけではなくフリーテルスマートフォンを契約していた人で、特にプレミアム保証やとりかえ〜るなどのサービス、なんらかの保証に加入している場合です。

 

とりかえ〜るサービスはなくなる!

私自身、フリーテルの麗というスマートフォンを利用、かつ各種保証に加入していたのでフリーテルカスタマーサポートに問い合わせてみました。

 

現時点で分かっていることは、スポンサー候補の企業と今後のサービスの在り方について検討中ということ、とりかえ〜るのサービスが無くなると決定しているということです。

 

スマートコミコミに加入しているメリットは、やはり保証の手厚さという部分が大きかったので、気持ちとしては保証分を差し引いた残りの契約金額を一括で支払って解約したいところですよね。

 

結論は、「スポンサー企業」次第

解約するにも現時点では「保証こみ」の高い金額を支払わなくてはいけない、さらに保証は使えないというなんとも困った状態ですので、とにかくスポンサー候補の企業との決定を待つしかないというのが結論です。

 

どっちに転んでも、来年にはもう解約してキャリアに戻そうかな〜と思っています。安いプランにするつもりが、結果的に不便さが残り、お金の問題だけではない高い買い物になりそうです。